福岡天神赤坂 完全マンツーマン・パーソナルトレーニングジム『RESET』

  • 予約受付中
  • 「@resetgym」で検索!

大胸筋の仕組み1

こんにちは。
ダイです。

寒くなってきましたね。
僕は肩と腰が大変固まりやすく冬のトレーニングは動きが出にくくて少し辛いところがあります。
長めにウォーミングアップをして解消して励みたいところです。

さて、本日は大胸筋についてです。
メンズが大好き大胸筋。
この筋肉を鍛えるためにメンズはジムでベンチプレス台を取り合い、Max重量の探り合いをするのです。

そんな大胸筋は三本の筋肉の束で成り立ってます。

上部
鎖骨の内側
中部
胸骨、肋軟骨
下部
腹直筋の上側

この三本が腕の骨の付け根に向かっていってるようなイメージですね。
ですので各部位の方向に向かって腕を押していけば各部位を重点的に鍛える事が出来るわけです。

その方向がベンチの角度で決める事が出来て、
インクライン→斜め上
フラット→真っ直ぐ
デクライン→下側
基本的にベンチプレスと言えばフラットなのですが、しっかり立体感のある大胸筋作りをする方は補助として特にインクライン種目を行うと良いでしょう。

フラットのベンチプレスでブリッジをするので、大胸筋下部には充分刺激が入ります。
反面上部は常に顔側を向いてますので中々鍛える事が出来ません。

ある一定のテクニックを持つとフラットで上部も鍛える事が出来ますが、基本的には
フラット&インクラインの二点は行った方が良いでしょう。

さて長くなるのでまた次回。


60分マンツーマン・パーソナルトレーニング無料体験はこちら!
減量ダイエットプログラムは今なら60%オフ


福岡のトレーニングジムで1番の低価格×高コスパを目指します!

マンツーマン・パーソナルトレーニングジム
『RESET』
〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目1-38 The Winds Daimyo2 5B号
【電話番号】092-287-5282
【Mail】resetgymfukuoka@gmail.com
【@LINE】@resetgym

シェアする

フォローする

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする